女性の顔と手

肌の表面には皮脂と細胞間脂質、天然保湿因子などが混ざり合って、肌を保護する天然の保湿クリームを作ってくれてます。
これのおかげで私達の肌は潤いを保つ事ができて、水分を逃がさずしっかりと抱え込んで肌を保湿してくれてます。
また、紫外線やほこり、ウイルスや空気中の有害物質など、外的刺激から肌を守る役目もしています。
年齢と共に皮脂や細胞間脂質のセラミドなどの分泌量が減ってきてしまいます。
すると、紫外線などの影響を受けやすくなり、水分が蒸発しやすくなって、しわやたるみなどの肌老化を起こしてしまいます。
エイジングケアを行う時には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分も必要ですが、肌を保護するセラミドもとても重要な物質です。
だから、セラミドが配合された化粧品でケアすることで、肌の防御力を高めることができます。

肌の老化の7、8割は紫外線によって起こるとも言われています。
紫外線には肌のハリや弾力を保つコラーゲンなどにダメージを与えるだけでなく、活性酸素を作り出してしまい、両方のダメージでしわやたるみなどの肌老化が進んでしまいます。
紫外線に対抗するのに有効なのがビタミンC誘導体です。
ビタミンCは美白のビタミンとも言われているように、シミの元となるメラニンの生成を抑える働きがあり、新たなシミをブロックすることができます。
また、抗酸化作用を持っているため、老化へ追いやる活性酸素を押さえ込むことができます。
そして、コラーゲンの生成を高める働きも持っていて、しわやたるみを改善するのに役立ちます。
化粧水や美容液に多く含まれているので、ビタミンC誘導体が配合された化粧品でエイジングケアするのが有効です。

美肌効果が高くアンチエイジングにも役立つ美容成分がレチノールです。
ビタミンAはほぼこのレチノールで作られていて、細胞の働きを高めたり免疫機能を高める働きを持っています。
エイジングケアにも大きく役立ち、肌の新陳代謝を活発にする効果を持っています。
年を取るほど肌の新陳代謝も衰えてきて、スムーズに古い細胞との入れ替わりができなくなり、しわやたるみなどのが増えてしまうので、活性化されることにより若返りを見込めます。
また、コラーゲンの生成を促す働きもしてくれるので、ハリと弾力のある柔らかい肌を作るのに役立ちます。
そして、皮脂の分泌をコントロールしてくれて余分な皮脂を分泌させない効果があるので、ニキビケアや毛穴の開きや詰まり改善にも有効です。

オススメリンク

しわをしっかり解消してくれる化粧品を選ぼう@ウワサのしわ化粧品比較サイト

より高い専門性が期待できる

毎日使い続けるためのものとして配慮されているばかりか、より明確に使い続けられるアイテムとして、美容液があります。
実際に様々な効能を高めるためのポイントが知られているものとしては、エイジRead more

歴史のあるアイテム

実際に様々なスキンケアのために必要なものを提供している会社は、多数存在しています。
その中でも比較的長い歴史を持っている会社は50年近い歴史を誇っており、アンチエイジングに対しての人類のRead more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930